MENU

舞い上がれ!朝ドラ|見逃し配信/公式フル動画を1話から無料視聴する方法!再放送日程や感想も

舞い上がれ!朝ドラ|見逃し配信/公式フル動画を1話から無料視聴する方法!再放送日程や感想も

2022年10月3日から放送が始まる福原遥さん主演NHK朝の連続ドラマ小説『舞い上がれ

おかえりモネに続く現代を物語にした朝ドラになっています。

こちらの記事では『舞い上がれ』の第1話から最新話までの見逃し配信/フル動画を無料で視聴する方法を紹介していきます。

ひまわりくん

パイロットに憧れる主人公・舞を福原遥さんが演じるよ

たいようさん

SnowManの目黒蓮さんも出演!楽しみだな〜♪

この記事がおすすめな方

  • 『舞い上がれ』を見逃しちゃった!
  • 『舞い上がれ』をもう一度見たい!
  • 『舞い上がれ』を自分の好きなタイミングで見たい!
  • 『舞い上がれ』を無料で動画をフル視聴する方法を知りたい!

自分の好きな時間
好きな場所で
舞い上がれ
を見たい人におすすめ♪

\ 31日間無料体験を楽しむならコチラ/

無料期間中の解約OK!>>

1話から最新話まで
無料で一気見したい人は

目次

朝ドラ『舞い上がれ』見逃し配信/公式フル動画を視聴する方法

朝ドラ『舞い上がれ』の見逃し動画を視聴できるのは、下記の2つです。

NHKプラス
・NHKオンデマンド

NHKプラスは総合・Eテレの番組を放送中から放送後1週間、無料で見逃し配信を見ることができるサービスです。

無料で視聴するにはNHKの受信契約者もしくはその家族である必要があります。民放の見逃し動画を見られるTverのようなサービスです。

ただNHKプラスは放送後、1週間経ってしまうと見れなくなってしまいます。そこでおすすめなのがNHKオンデマンドの『まるごと見放題パック』になります。

『まるごと見放題パック』は990円のサービスなのですが、無料でお試しできる方法があります。

それは『舞い上がれ』を、

の「まるごと見放題パック」で視聴する方法です!

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスのひとつ。特典も満載で、初回無料体験でももらえるポイントを利用し「NHKまるごと見放題パック」を無料で楽しめます。

舞い上がれの見逃し動画を
U-NEXTで視聴

\ 31日間無料体験を楽しむならコチラ/

無料期間中の解約OK!>>

朝ドラ『舞い上がれ』の見逃し動画を無料で視聴する手順を画像付きで解説!

ここからは画像付きで『舞い上がれ!』を無料で視聴する手順を説明します。

STEP
U-NEXTアカウントを新規登録

⇦リンクをクリック
U-NEXT NHKオンデマンド登録方法STEP1

「今すぐ観る」をクリック

STEP
基本情報・決済方法登録

①カナ氏名・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号を入力
②無料トライアルに申し込むのところで1000Pプレゼントになっていることを確認
③決済方法を選択し送信すれば、U-NEXTのアカウント登録が完了

U-NEXT NHKオンデマンド登録方法STEP2
STEP
「NHKまるごと見放題パック」をポイントで購入

U-NEXTにログインし、視聴したいNHK作品を選択します。

まるごと見放題で視聴できる作品には「NHKパック」の表示があります。

「▷〜を再生」をクリック

「NHKまるごと見放題パック」を選択し、990Pを利用すれば、無料トライアル中に0円で視聴できます。

「NHKまるごと見放題パック」は登録日から月末までの契約になるので注意が必要です。

もし無料トライアルで解約する予定であれば、早めに「NHKまるごと見放題パック」の自動更新の解除をしておくことをオススメします!


U-NEXTの解約方法についてはこちら

それでは、U-NEXTってどんなサービスなの?U-NEXTからNHKオンデマンド見放題パックをお得に利用する方法などを詳しく紹介しますね。

U-NEXTおすすめポイント
  • 無料お試し期間が31日間と長い
  • 無料お試し期間中に「NHKオンデマンド見放題パック」が無料で楽しめる!
  • 「NHKオンデマンド見放題パック」以外にも無料期間中にU-NEXTのすべての見放題作品(アニメ・映画・ドラマ・雑誌など)を楽しめる。
ひまわりくん

NHKオンデマンドは、NHKで放送されたいろいろな番組を見られるよ。

たいようさん

U-NEXTなら「NHKオンデマンド見放題パック」をお得に利用できるよ!

舞い上がれの見逃し動画を

\ 31日間無料体験を楽しむならコチラ/

無料期間中の解約OK!>>

U-NEXTの概要

U-NEXTの基本情報はこちら。

項目詳細
月額料金2,189円(税込み)
無料お試し期間31日間
無料お試し期間内の解約可能
ポイント付与登録時通常600ポイント・この記事のリンクからは1,000ポイント付与
見放題作品数24万本以上
動画種類映画・ドラマ・バラエティ・漫画・雑誌
端末へのダウンロード可能
アカウント1つのアカウントで最大4人まで同時に作品を視聴
2021年11月現在の情報です。詳しくはU-NEXT公式ページをご覧ください。

NHKオンデマンドまるごと見放題パックとは?

NHKオンデマンド見放題パックとは、NHKのドラマや、ドキュメンタリーなど、過去のNHKのコンテンツを月額990円で視聴できる人気のサービスです。

NHKのドラマといえば、大河ドラマや朝ドラが思い浮かびますよね。NHKオンデマンド見放題パックなら、鎌倉殿の13人はもちろん、こうした過去の名作も見放題です。

NHKオンデマンド見放題パック
ひまわりくん

朝ドラも大河ドラマも名作ぞろいだね。

たいようさん

もう一度「カムカムエヴリバディ」もみたいな~。

【NHKオンデマンド見放題パック】

  • 月額利用料 990円
  • 放送終了後まもない最新番組から過去の番組まで、NHKオンデマンドで配信されているすべての番組を視聴可能。

U-NEXTのNHKオンデマンド

\ 31日間無料体験を楽しむならコチラ/

無料期間中の解約OK!>>

舞い上がれの見逃し配信も楽しめる「NHKオンデマンド見放題パック」をお得に利用できるのは、U-NEXTだけ。

登録時にもらえるポイントでNHKオンデマンド見放題パックが利用できる

U-NEXTの新規登録時には、通常600ポイントがプレゼントされます。

この記事内のリンクからU-NEXTの無料トライアルに登録すると、通常600円分のところ、1,000円分のポイントが付与されます。
この1,000ポイントを、NHKオンデマンド見放題パック、月額利用料の990円にまるごと充てることで無料視聴ができます!

▼1000Pがもらえるリンクはコチラ▼

ひまわりくん

ということは、無料お試し期間に、NHKオンデマンド見放題パックも無料で契約できるってことだね。

たいようさん

無料期間は31日間だから、番組をたっぷり楽しめるね!

注意!

NHKオンデマンドまるごと見放題パックは月ごとの契約になります。(購入日から月末までが月額利用料の対象)
初期設定で「まるごと見放題パック」は自動更新の設定になっているので、U-NEXTの無料体験が月をまたぐ場合は料金が発生してしまうので注意が必要です。

U-NEXTをおすすめする理由は、これだけではありません。まだまだお得が満載なんです!

無料お試し期間が最長

U-NEXTは、無料お試し期間が31日間もあります。一ヵ月まるまる無料期間なので、その間に、NHKオンデマンド見放題パック以外の動画を、たっぷり楽しむことができます。

動画配信サービスが自分に合っているのかを判断するのにも、充分な期間ですね。

見放題作品が豊富

U-NEXTの見放題作品数は、なんと22万本!日本最大級です♪
映画、ドラマ、スポーツ、音楽ライブ、オリジナル作品など、あらゆるジャンルの番組がラインナップされています。

ひまわりくん

音楽番組まであるんだね。

たいようさん

どれから見ようか、嬉しい悩み!

動画以外の作品も豊富

U-NEXTは、動画以外に140以上の雑誌も読み放題!ポイントを利用すれば漫画も読めます!映画やドラマ、アニメには原作漫画があることが多いですよね。映像との見比べや原作ならではのエピソードを楽しむこともできますね!

ダウンロードでオフラインにも対応

U-NEXTは、スマホやタブレットにデータをダウンロードすることができます。これなら好きな場所で、好きな時間に、通信費を気にすることなく、思う存分動画ライフを楽しめますね!

無料でアカウントを3つ追加できる

U-NEXTでは、ひとつアカウント契約すると追加で3つまで合計4アカウント利用することができます。契約者を「親アカウント」として、新しく追加するアカウントを「子アカウント」とします。

ひとつの親アカウントと、3つの子アカウントで動画を同時に視聴できるので、とってもお得!

家族4人で利用すれば一人当たりワンコイン!一人暮らしなら遠方に住んでいる家族を追加するのもいいですよね♪

契約後にはNHKまるごと見放題パックをポイントで利用できる

無料お試し期間が終了して、U-NEXTを契約すると、毎月1,200円分のポイントがもらえます。

NHKオンデマンド見放題パックの月額利用料は990円。
毎月もらえるポイントを利用して、NHKまるごと見放題パックを視聴すれば、実質無料となります。

このポイントはユーザーが使い道を自由に決められます。もちろん一般映画作品の最新作をレンタルしたり、また電子書籍の購入に充ててもOKです!

無料体験でサービスに満足して、継続するユーザーが多いのもU-NEXTの特徴!独占配信される作品や最新映画もいち早く配信されるのでなかなかやめられないのです。

ひまわりくん

NHKオンデマンド見放題パックは990円。

たいようさん

1,200ポイントもらえるから、210円おつりがくる計算だ!

ポイントが貯まりすぎた時の使い道はこれ

ひまわりくん

ポイントが使い切れないよ〜

たいようさん

そんな時は映画クーポンに交換するのがおすすめだよ

最新の映画を映画館で見れる、実際に使ってみて良かったのはこの方法でした!

映画クーポンは1500ポイントで交換できるのでおすすめの使い道です^^

利用できる映画館

・TOHOシネマズ
・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアター(MOVIX ピカデリー 東劇)
・なんばパークシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ
・コロナワールド
・オンラインチケット予約「KINEZO」

舞い上がれの見逃し動画はこちら /

NHK朝ドラ『舞い上がれ』の出演者・キャスト

舞い上がれの出演者・キャストをご紹介します。

  • ヒロイン(主人公)
    岩倉舞(いわくら まい):福原遥
    (幼少期:浅⽥芭路)
    パイロットを目指している。
  • 舞の家族
    • 岩倉浩太(いわくら こうた):高橋克典
      舞の父。東大阪市で町工場を経営している。
    • 岩倉めぐみ(いわくら めぐみ):永作博美
      舞の母。
    • 岩倉悠人(いわくら はると): 横山裕
      (幼少期:海老塚幸穏)
      舞の兄
    • 才津祥子(さいつ しょうこ):高畑淳子
      舞の祖母。めぐみの母。
  • 舞の幼なじみ
    • 梅津貴司(うめづ たかし):赤楚衛二
      (幼少期:齋藤絢永)
      お好み焼き屋「うめづ」の息子。
    • 望月久留美(もちづき くるみ):山下美月
      (幼少期:大野さき)
      舞の同級生
  • 東大阪の人々
    • 梅津勝(うめづ まさる):山口智充
      お好み焼き屋「うめづ」の主人であり、貴司の父親。
    • 梅津雪乃(うめづ ゆきの):くわばたりえ
      お好み焼き屋「うめづ」の女将であり、貴司の母親。
    • 笠巻久之(かさまき ひさゆき):古舘寛治
      浩太が経営する工場の職人。
    • 八木巌(やぎ いわお):又吉直樹
      古本屋「デラシネ」の主人。
    • 望月佳晴(もちづき よしはる):松尾諭
      久留美の父親であり、元ラグビー選手。
    • 津田道子(つだ みちこ):たくませいこ
      舞と久留美がバイトをしているカフェの女主人。
  • 長崎・五島列島の人々
    • 木戸豪(きど ごう):哀川翔
      船大工。舞の祖母である祥子と懇意にしている。
    • 浦信吾(うら しんご): 鈴木浩介
      役場職員。舞の母親であるめぐみの同級生。
    • 山中さくら(やまなか さくら):長濱ねる
      祥子が作ったジャムを店で売っている女性
  • なにわバードマンの先輩たち
    舞が入学する「浪速大学」の人力飛行機サークル。
    • 刈谷博文(かりや ひろふみ):高杉真宙
      大学3回生。人力飛行機「スワン号」の設計担当。福岡出身。
    • 由良冬子(ゆら ふゆこ):吉谷彩子
      大学2回生。人力飛行機「スワン号」のパイロット。
    • 鶴田葵(つるた あおい):足立英
      大学3回生。サークルの代表。
  • 航空学校で出会う人々
    • 柏木弘明(かしわぎ ひろあき):目黒蓮
      父が国際線パイロット、母が元キャビンアテンダントという航空一家で育ったエリート。
    • 矢野倫子(やの りんこ):山崎紘菜
      商社で働いていた帰国子女。
    • 中澤真一(なかざわ しんいち):濱正悟
      パイロットへの夢が諦めきれずに役場を退職した男性。
    • 吉田大誠(よしだ たいせい):醍醐虎汰朗
      奨学金で学校に通う男性。自分が操縦する飛行機に母を乗せるのが夢。
    • 水島祐樹(みずしま ゆうき):佐野弘樹
      「水島ストア」の社長の息子。跡取りになりたくなくてパイロットを目指している。
    • 大河内守(おおこうち まもる):吉川晃司
      航空学校・帯広校の教官。教官職に就く前は航空自衛隊の戦闘機パイロットとして活躍していた。

舞い上がれの見逃し動画はこちら /

NHK朝ドラ『舞い上がれ』の放送概要と再放送情報

舞い上がれの放送概要はこちら!

NHK朝の連続ドラマ小説
舞い上がれ

2022年10月3日(月)〜
毎週月曜〜金曜
総合:8:00〜8:15
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
公式HP>
公式Twitter>
公式Instagram>
wikipedia>

スタッフ


  • 桑原亮子、嶋田うれ葉、佃良太
  • 音楽
    富貴晴美
  • 主題歌
    back number
    「アイラブユー」
  • 語り
    さだまさし

再放送情報

再放送
【毎週月曜〜土曜】
総合:午後12:45〜13:00

毎週土曜
BSプレミアム・BS4K:午前9:45〜11:00
(月曜〜金曜分を一挙再放送)

土曜版の再放送
(1週間の振り返り)
毎週日曜 総合:午前11:00〜11:15
翌・月曜 総合: 午前4:45~5:00

第1週〜第3週一挙放送決定!

第1週の再放送
10月21日(金)25:55〜27:10

第2週の再放送
10月22日(土)25:05〜26:20

第3週の再放送
10月22日(土)26:20〜27:35

自分の好きな時間
好きな場所で
舞い上がれ
を見たい人はこちらがおすすめ♪

\ 31日間無料体験を楽しむならコチラ/

無料期間中の解約OK!>>

1話から最新話まで
無料で一気見したい人は

NHK朝ドラマ『舞い上がれ!』の感想

第1週「お母ちゃんとわたし」:10月3日〜7日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

舞とめぐみの関係がとてもよくわかり、切なくなりました。親のことを子どもはよく見ていますよね。そして親は親で子どものことが心配で、自分がいないとダメなんじゃないかって思ってしまうんですよ。自分と娘のことを思って、反省しました。浩太さんはとにかく優しくて、あんなにイケメンで優しいパパは羨ましいです。めぐみと舞は離れ離れになり、これからどうなるのか気になります。大阪の家はぐっちゃぐちゃでしょうね。めぐみも大変な日々になりそうです。

60代以上女性

舞の発熱は、精神的なものが原因のようです。きっと自然豊かな五島列島が、舞をたくましく成長させてくれるものと思います。めぐみの母親はすべてお見通しで、舞が母親の顔色をうかがっていることを、すぐに見抜きました。めぐみが娘の舞の体を心配に思うのは分かりますが、ここは、おばあちゃんの高畑淳子さんに任せたら、何とかしてくれそうな安心感があります。恵がフェリーに乗り込んで、舞と別れるシーンは辛いものがありました。

30代女性

いつも熱を出してしまう舞ちゃんに対して過剰に心配をしてしまうお母ちゃんの気持ちもわかってしまうのでちょっと切なかったです。環境を変える、ということで五島に行くという展開は少々強引にも感じましたが、結果的にのびのびと生きている舞ちゃんが見られてほっとしました。いつもお母ちゃんの顔色をうかがっている舞ちゃんに対して「自分の気持ちをちゃんと言ってない」ということを気づくおばあちゃんもさすがだなと思いました。今までほとんど交流がなかったおばあちゃんとの2人暮らしはどうなるのか楽しみであり少し不安でもありそうです。

40代女性

先週まで放送されていた「ちむどんどん」と比べると、これまでの朝ドラの雰囲気をちゃんと踏襲していて、ようやく落ち着いて見られる朝ドラが帰ってきたとホッとしました。子役の浅田芭路ちゃんもとてもかわいく、身体が弱いのが心配ですが、祖母の高畑淳子さんのおかげで、のびのびと自分の考えを言えるようになり、これから心身ともに元気に育って行くのだろうと期待できます。「ちむどんどん」では、上白石萌歌さんが原因不明の高熱を良く出していて、今回の「舞いあがれ!」でも、また似たような設定なのかと思いましたが、時々熱を出してしまう原因は運動会のリレーで転倒してしまった時のショックが原因だったことがわかり、五島でゆっくり過ごしている間に、そのショックも癒えてくるだろうと思います。

50代女性

朝ドラは子役時代をいつも楽しみにしてるので、新番組も楽しみにしていた。朝ドラのヒロインといえば元気印のイメージがあるが、今回は周りをうかがってるおとなしい女の子。そこがまず親近感を持てた。印象的だったのは病弱なヒロインに振り回される家族の描写で、人間らしさが出ててとても良かった。特に永作博美さんが演じてるキャパオーバーの母親は見事だと思う。妹のせいでつい反抗的になってしまうお兄ちゃんも良かった。この先大きくなったらきっと健康になって夢に向かって進んでいくんだろうとは想像つくが、子役時代が少し長く続いてくれたらなぁと正直思ってしまう。

第2週「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」:10月10日〜14日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

涙なしには見れない週でした。どうしてこんなに素敵なストーリーなんでしょうか?祥子とめぐみの関係が素敵すぎますし、舞ちゃんもいい子過ぎます。一太は絶対に舞が好きですよ。だから久しぶりに再会を果たしたら、子どもの頃の思いが爆発しそうですね。舞は次週には大人になっていました。あっという間の子ども時代。どうやって舞が大阪ですごすのかこれからも楽しみです。みんな驚くでしょうね。積極的になった舞を見た貴司の心境が気になります。

60代以上女性

舞は失敗することを恐れて、自分に自信がなく、臆病な子どもだったようです。母親の育て方が、そこまで子どもに影響するものなのかと思いました。子どもを信じて、ひとり立ちさせることも大切なのだと思いました。しかし、五島列島での生活は、舞を精神的にたくましくしてくれました。おばあちゃんのたくましい生き方や天真爛漫な一太くんという存在も大きかったと思います。舞が、大人になった一太くんと再会する日を待ちたいと思います。

30代女性

舞は五島列島の有名なばらもん凧を知り、あげさせてもらったけどうまくいかず壊してしまいました。それ以来久々に熱を出したり寝坊してしまったりうまくいかないことばかりでした。それでも洋子はできることを探せばいいと励ましていました。それから洋子の手伝いを最後までやり遂げることができとても嬉しそうでした。洋子が失敗した時も失敗は悪いことじゃないでしょと励ますこともできて成長も感じました。慶太のばらもん凧をあげることになり一太は舞も一緒あげてほしいと言ったけど壊したことがあるため断ってしまいました。めぐみに相談すると一生懸命あげたらいいと背中を押してくれて立派にあげることができました。その成長をみた洋子は舞を大阪に返すことに決めました。舞は五島にきて素晴らしい成長をすることができ感動しました。

40代女性

浅田芭路ちゃんが、母親の永作博美さんと離れて、祖母の高畑淳子さんと暮らす中で、だんだん打ち解けて、自分の気持ちを言えるようになり、目を見張るような成長を遂げていて、毎日まるで親戚のおばちゃんのような気持ちで、その様子を見ていました。そして、永作博美さんと高畑淳子さん親子の長年の確執も解消できて、本当に良かったと思います。東大阪に帰るために船に乗った2人に、大きく手を振りながら見送る高畑淳子さんの姿を見て、また涙が出てきました。

60代以上女性

舞を温かく見守る祥子の厳しくも優しい眼差しがとても心地良く感じました。高畑淳子さんの演技がとても素朴で温かく良い感じです。五島列島に来たばかりの舞は不安げで感情を表に出しませんでした。祥子や島民に見守られことでどんどん元気になり自信に満ち溢れて行きました。バラモン凧を揚げるのを一度は断る舞でしたが一太のアシストで立派に揚げることができました。自ら進んで行動できる舞に変わっていき今後どのような感じになるのかワクワクします。祥子とめぐみの関係も舞を見守ることで徐々に改善されホッとしています。

第3週「がんばれ!お父ちゃん」:10月17日〜21日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

子役の舞ちゃんが最終回となり寂しい限りです。本当にカワイイ舞ちゃんでした。大学生の舞ちゃんから始まりましたが、キュンキュンするくらいかわいいです。大学生活を満喫するのだろうと思いますが、悠人が心配です。大学卒業後彼はどういった道に進むのか?舞ちゃんは航空工学の大学に進学したようですが、男性ばかりの世界かと思ったら意外と女の子もいるんですね。でもサークルはさすがに男の子ばかりでしょう。サークル活動など青春を謳歌してほしいです。

40代女性

長崎の五島の才津祥子さんの家から東大阪の家に戻ってきた岩倉舞ちゃんは、熱を出して寝込むこともなくなり、小学生らしい元気な姿を見られるようになって本当に良かったと思います。その後、初めて乗った飛行機が大好きになり、自分で上手に飛行機を作り、飛ばしている姿は本当にイキイキしていて、このまま子どものままでも良いなと思ってしまいましたが、今週で子役の浅田芭路ちゃんとはお別れで、来週からいよいよ福原遥さんの登場で、月曜日が待ち遠しいです。

30代女性

舞は五島から帰ってきて自らお手伝いするようになったりウサギが亡くなり久留美は自分を責めていて励ましていたり以前より成長が見られてめぐみたちは喜んでいました。舞は飛行機に興味を持ち始め浩太は昔飛行機を作っていたことを知りました。そんな時に浩太のネジ工場がうまくいってなくて落ち込んでいることを知り舞は自分で飛行機を作り元気を出してもらおうとするのは健気で可愛いなと思いました。最初はばらもん凧に羽をつけたり飛行機を作れたとしても上手く飛ばなかったりしたけどなんとか作り終え親たちに見せるととても喜んでくれました。その姿に舞も喜んでいたのが印象的でした。浩太の仕事もうまくいって良かったです。大学生になった舞の成長も楽しみです。

60代以上女性

ネジ工場の経営が危ぶまれて、一時はどうなることかと心配しましたが、窮地を脱することができてほっとしました。祖母の願いどおりに、舞はたくましく育っているようでした。以前の弱気で自信のない舞は、どこにもいないようです。舞も悠人も自分の目標に向かって着実に進んでいる様子で感心しました。舞が大学で、人力飛行機に出会って、どんな学生生活を送るのかとても楽しみです。古本屋の主人役の又吉さんにまた登場してほしいです。

30代女性

大阪に戻ってまた舞が貴司くんや久瑠美ちゃんとまた友情をはぐくむところがよかったです。お父ちゃんの工場がピンチになり、経営難に陥るところはハラハラしましたが町の人たちが協力して助けていくところに人の温かさを感じました。新型のねじを作って成功する、というところがうまくいきすぎる気もしましたが、朝ドラらしくてほっとするところもありました。金曜日はついに大学生として福原遥ちゃんが登場していよいよ本編が本格化していきそうで楽しみです。

第4週「翼にかける青春」:10月24日〜28日放送の感想・一部ネタバレあり
60代以上女性

小学生だった舞たちが皆大人に。それぞれ子供時代の面影も感じるキャスティングで、すんなり受け入れられました。貴司を演じるのは赤楚衛二。彼のピュアな雰囲気は、詩を愛する心優しい青年にピッタリでこれからが楽しみです。昔から少し拗ねたところのあった兄・悠人。大手に就職を決めても、その先は指一本で億稼ぐ投資家になるといい、コツコツ働いてきた父との違いが際立って強烈な印象を残しました。大学で人力飛行機サークルに入ったのも舞の運命なのか。「スワン号」を作る部員たちの姿は青春そのもので、熱心さと楽しそうな様子に自分の学生時代を思い出します。けれどパイロット由良の骨折で舞がパイロットに?次週も目が離せません。

30代女性

大学のサークルに入り満喫している舞を見て、青春時代を思い出します。スワン号が飛ぶところを見たかったのですが、落ちてしまいましたね…。しかも由良はケガをしてしまい、三回生は引退ですか。刈谷は自分が設計した飛行機が悪いのだと、自分を責めている様子でしたが、みんなそれぞれ思うところがあるでしょう。舞はパイロットを目指すようですが、体力なさそうですからね、大丈夫でしょうか?細くて弱くてすぐに諦めそうな舞ですが、芯は強いので最後までやりきるでしょう。楽しみです。

40代女性

先週まで子役の岩倉舞を演じていた浅田芭路ちゃんが見られなくなって寂しくなりましたが、大学生に成長した舞はとても素直でまっすぐに育っていて、そのまま大きくなったようだなと思いました。舞は、今も飛行機を作りたいという夢を持っていることから、大学では人力飛行機サークルに入りましたが、私はこういうサークルに対してちょっとオタクっぽいイメージがありました。そのイメージどおり、色々な形で飛行機が大好きだった人たちが集まってきていて、とても濃厚そうな舞の人生が動き始めたなと感じました。舞が通っているのは大阪の大学ですが、サークルには九州出身者という設定の人も多く、博多弁や宮崎弁などネイティブのような九州各地の言葉が聞けるのも面白いです。

30代女性

人工飛行機に邁進する舞ちゃんがとても一生懸命でとても頼もしかったです。部員のメンバーもみんな情熱を持って飛行機に取り組んでいるところも良く伝わってきました。孤高にパイロットとして頑張る由良先輩は少しとっつきにくいところがありましたが、誰よりも飛行機のことを考えていたんですね。ようやくテスト飛行にこぎつけたのに失敗してしまったところは残念でしたが、そこから這い上がるみんなの姿も来週以降見れるのも楽しみです。横山さん演じるお兄ちゃんの帰省にはワクワクしました!

60代以上女性

本格的に子役から成長した姿を見ることができました。舞も久留美も貴司も雰囲気がそのままで嬉しかったです。貴司がシステムエンジニアになっていたのには驚きましたが理由を聞いて納得しました。細かな設定までブレることがないので安心して視聴できます。舞は飛行機が好きなままでサークルで人力飛行機を作っている姿がとても生き生きしています。怪我をした先輩の代わりにパイロットに志願しました。ここでも子供の頃の五島列島での経験が生きているのだと思います。

第5週「空を飛びたい!」:10月31日〜11月4日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

舞が一生懸命にトレーニングする姿にハラハラドキドキが止まりません。いつか倒れるかと心配です。めぐみが途中で止めるかな?と心配だったのですが、ちゃんと応援してくれています。悠人は相変わらずで、冷たいような冷静なだけなような、ちょっと影を感じてそこが彼の魅力です。浩太は株式会社にしてどんどん頑張っていますが、こちらもまた心配です。いつか倒れたり病気になったりするんじゃないかと不安しかないです。めぐみも頑張りすぎないように、これからも舞を見守ってあげてほしいです。

60代以上女性

人力飛行機を飛ばすための努力と苦労が伝わってきました。舞は、減量をしながらトレーニングに励み、プレッシャーとも戦っていました。チーム一丸となって協力して始めて、飛行機が飛ぶ過程がよく分かりました。琵琶湖で毎年行われている鳥人間コンテストと重ね合わせて、彼らの人力飛行機にかける熱い想いを知ることができました。スワン号が空中に浮かんだ瞬間は感動ものでした。舞のペダルで、どこまでも大空を突き進んでほしいです。

30代女性

人力飛行機のパイロットになる!と決断してトレーニングする舞ちゃんは本当に頼もしくかっこよかったです。それをしっかりとサポートするなにわバードのメンバーや幼馴染の久留美ちゃん、貴司くんの優しさが胸に染みました。何よりも食事制限をしたり、自転車を頑張る舞ちゃんの様子が素敵です。久しぶりに五島のばんばも登場して引き続き舞ちゃんのことを応援してくれているのも嬉しかったですね。いよいよテスト飛行で空を飛んだ時には涙が出てきました。本当は自分が飛びたかった由良先輩の無念も少し伝わってきました。

50代女性

舞がなにわバードマンの部員の刈谷を説得できたのは舞の熱意があったからだと思いました。でも、刈谷の練習メニューは舞にとってきつかったけれど、何とか成し遂げた舞はすごかったと思いました。それだけ舞はパイロットになりたかったのだと思います。また、舞の家族や先輩などが助けてくれたおかげもあると思います。それから、舞の父の浩太は会社を株式会社にしましたが、浩太の息子の悠人は複雑な気持ちだと思いました。

60代以上女性

あんなに体の弱かった舞が、人力飛行機を漕ぐ過酷なトレーニングに挑むことになるとは。どうなることかとすっかり親の気持ちで見守っていましたが、ついにテスト飛行にたどり着き感無量です。まだ松葉杖をつきながら応援に来た由良にも感動。クールで少年のような見た目ですが、心はこんなに熱く優しかったのかとすっかりファンの気分です。演ずる吉谷彩子は、可愛らしくちょっと色気のある女性を演ずる姿を多く見てきた女優。今回はベリーショートも凛々しく、彼女の新しい顔を見た思いです。父親の工場もついに株式会社になり、舞の回りは皆上り調子。記録飛行がどうなるのか、次週はますます楽しみです。

第6週「スワン号の奇跡」:11月7日〜11日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

舞は空を飛んでかなり興奮したんですね。楽しかったのでしょう。空を飛ぶことへと夢が変わった舞。なかなかそのことを浩太には言えません。めぐみにも反対されそうですね。危険な職業ですし、大変だと思います。しかも女性のパイロットは海外でもかなり珍しく、めぐみは大反対しそうです。悠人は知っていますが、お正月に帰ってきたのでしょうか?悠人のこれからも気になります。貴司はブラック企業で働いてもう辛そうですし、久留美も両親のことで悩んでいます。これからが気になります。

60代以上女性

幼なじみの貴司と久留美に、深刻な悩みがある様子で心配です。若い人には、自分がやりたい夢に向かって進んでほしいものです。舞は、旅客機のパイロットになりたい夢をやっと両親に話すことができました。難関だとは思いますが、親がなんと言おうと挑戦してほしいです。応援したい気持ちでいっぱいです。そして、古本屋が店をたたむことになったようですが、何があったのでしょう。「呼ばれた」ってどういう意味なのか、又吉さんが言うと深いです。

30代女性

いよいよスワン号が舞上がり、舞ちゃんが一生懸命涙を流しながら運転をするシーンは思わず泣いてしまいました。みんなの想いを乗せている、というプレッシャーとともにペダルをとにかく漕ぎ続けていたシーンは本当に名場面だと思います。貴司くんがどんどん仕事で追い込まれていくところはとても心配で仕方ありません。飛行機で空を飛んだ感覚が忘れられずパイロットを目指そうとする舞ちゃんをなにわバードマンたちも応援してくれるのがよかったです。由良先輩との関係も素敵ですね。

30代女性

テスト飛行の時は必死さで無事終えて良かったです。もっと記録を伸ばすために浩太に治具の調整を頼みもっといいものができあがりました。めぐみは鶴田たちから舞の部活に取り組む姿勢などを聞いて安心と嬉しそうな様子は良かったです。記録飛行前日、なにわバード恒例のたこ焼きパーティーをしてくれてそれぞれの思いを伝え一致団結していました。しかし舞は眠れず祥子に電話して舞なら大丈夫と励ましてくれていました。当日スワン号は飛ぶ経つことができ、今回は空を飛んでるという実感を味わっていました。舞はみんなの想いを背負ってるからと必死に全力でこいでいて感動しました。そして旅客機のパイロットになるという夢を抱いていました。親に言い出せずにいる舞、家族のことで悩む久留美、会社に居場所をなくした貴司それぞれもどかしくて辛い時期だなと思いました。

60代以上女性

新たに旅客機のパイロットになりたいという夢を見つけた舞が両親にそのことを言えずにいました。父親の夢を叶えてあげられなくなるのを気にしているのもあると思います。しかし夢がどうして変わって行ったのか丁寧に描かれているのでとても応援したくなります。貴司が仕事でどんどん追い詰められていて心の拠り所のデラシネまで閉店することがわかりました。優しい貴司がこの現状から逃げる選択を選んでくれることを願っています。久留美が自分の道を一生懸命進もうとしているのに父親が足枷になっていてこちらも辛いです。皆がどのように進むのか目が離せません。

第7週「パイロットになりたい!」:11月14日〜18日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

とっても心がポカポカするお話でした。浩太が祥子に謝るシーンは涙なしには見られません。自分が幸せになった分、祥子には寂しい思いをさせてしまったと言われ、祥子が正直に自分の気持ちを伝えるシーンも本当に素敵でとってもいい家族だと思います。めぐみは幸せでしょうね。大阪に行って大変なことばかりだったでしょう。しかし浩太と結婚して本当に良かった。そして舞もようやくスタートラインに立てました。これからの舞が楽しみです。

60代以上女性

幼馴染三人が一歩を踏み出した週でした。パイロットという、自分がなりたいものを見つけた舞。職場で怒られ続け失踪したけれど、五島の海と空に癒され自分のありのままを受け入れることが出来た貴司。ついに母と会った久留美。三人の境遇はまるで違うけれど、それぞれの心に一本芯が通ったようです。子を思う気持ちが強いから心配もする母親たち。心配のあまり、簡単に子供たちのしたいようにさせられない。その親心はよく分かります。子供の背を押すために、自分の心配を乗り越える。親も成長しないと、としみじみ思いました。次週はついに航空学校に行く舞の日々が描かれるようで、ますます楽しみです。

30代女性

貴司くんがいなくなってしまってしまいハラハラしましたが、まさか五島にいるとは驚きでした。舞ちゃんの絵葉書をずっと持っていたという貴司くんの気持ちにキュンとしました。おばあちゃんがめぐみさんの大学中退に反対した過去がありましたが、舞ちゃんについてはきちんとお互いの気持ちを話すことができておばあちゃんも嬉しそうだったのがとても印象的でした。久瑠美ちゃんも看護師を目指したのがお母さんと同じ道を希望したというところも素敵な話でした。

60代以上女性

舞が「パイロットになりたい」という強い意志が感じられました。子どもが夢を抱いて、やりたいと望んだら、両親は見守って応援するしかないのだと思います。自分の将来は自分のもので、自分が選択して切り開いていくものだと思いました。貴司もきっと一度悩み苦しんだことで、そこから何かを得て、その後の人生に生かされるのだと思いました。五島の祖母は、めぐみが大学をやめて結婚することに反対でしたが、時を経て和解することができてよかったです。人生は良くも悪くも、予想どおりにはならないのだと思いました。

30代女性

舞は浩太とめぐみに大学を中退してパイロットになりたいというと反対されてしまいました。そんな時に貴司が帰っていないことが貴司には居場所がないのは辛いだろうなと思いました。分かり探し回っていると五島にいることが分かり舞と久留美は一緒に向かいました。貴司は何か変わりたいと思っていると、祥子から周りに合わせず自分のことを知ってる人間が1番強いと言われ救われているようでさすが祥子だなと思いました。大阪に帰り納得もしてもらえて良かったです。久留美も母親に会い本心をやっと言えたのも良かったです。そして舞も想いがやっと届き航空学校を行くことができて良かったです。舞、貴司、久留美の視点やめぐみや祥子などの親からの視点などそれぞれ思うことがあって見応えのある1週間でした。

第8週「いざ、航空学校へ!」:11月21日〜25日放送の感想・一部ネタバレあり
30代女性

舞の恋はまだ始まりそうにないですが、次週から始まりそうで楽しみです。無事に宮崎の課程を合格できた舞たち。よかったですね。次は帯広のようです。パイロットになるための訓練や勉強などのことを全く知らなかったので、舞たちのおかげで勉強になっています。いっぱい勉強してフライトもいっぱい訓練して、きっと素敵なパイロットになれると信じています。そして相変わらず佳晴はだめ父ですね。はたから見ると素敵な親子関係ですが、娘は困っていると思います。ちゃんとした父親像を一度でいいので見せてほしいです。

60代以上女性

人生には、予想もつかないことが起きます。しかし、理由によっては、敗者復活できるチャンスが与えられてもいいと思います。バラバラだった6人が、一人のためにみんなで、教官にお願いにいくというシーンがよかったです。教官にも舞の良さが伝わったようでした。空を飛ぶには、きっとチームワークが大切なのだと思います。舞と同期の柏木は、確かに感じの悪いイヤなヤツというイメージですが、今後、舞といい感じに変わっていくのかなあと予想しています。

30代女性

航空学校編になり、舞ちゃんと一緒のチームになったメンバーの第一印象がいまいちだったのでそこまで惹きこまれなかったのが残念でした。特に柏木くんのツンケンした感じにちょっとイラっとしましたが、お好み焼きパーティーでずっとお好み焼きが焼けているのを見ているのはかわいかったです。吉田君のお母さんが倒れてしまい学校を続けられるかどうかのピンチを仲間たちで救う、というのはやや強引にも思いましたが、チームの結束力が高まってきたようでよかったです。

20代女性

航空学校編、とてもおもしろいです。改めて、パイロットになるためには、とてつもない知識を勉強しているのだと思いました。柏木弘明が最初は感じが悪かったですが、最後は同じグループのメンバーを助けるために、教官に頭を下げるまでに心が変わって、これからどんな学生になるか楽しみです。岩倉舞が人をまとめる力があり、周りを変えていく様子が青春時代を思い出させてくれます。とても優しいいい子だなと感じました。帯広での訓練も頑張ってほしいです。

30代女性

舞はバイトをしながら受験勉強に励んでいて、試験当日柏木からキツい一言を言われるも見事合格して良かったです。合格祝いに幼なじみの3人で一緒にご飯を食べたり宮崎に行く前日に浩太とめぐみから励まされてて舞の周りは素敵な人ばかりだなと思いました。舞のチームは仲がよくなかったり自分中心に考えているメンバーで親睦を深めるためにパーティーをしたりしてる時に吉田学生の母が倒れてしまい1ヶ月これなかったけど予習をしっかりして取り残されないようにし、都築教官にみんなが説得しにいったのは良かったです。そして座学最終試験で全員合格できて安心しました。次回から帯広のフライト過程が始まるので展開が楽しみです。

第9週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第10週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第11週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第12週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第13週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第14週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第15週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第16週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第17週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第18週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第19週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第20週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第21週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第22週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第23週「」:放送の感想・一部ネタバレあり
第24週「」:【放送日24】放送の感想・一部ネタバレあり
第25週「」:放送の感想・一部ネタバレあり

舞い上がれの見逃し動画はこちら /

本ページの情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

その他のおすすめ作品

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次