MENU

闇金サイハラ犀原さん-闇金ウシジマくん外伝-|見逃し配信/公式フル動画を全話無料で視聴する方法!高橋メアリージュン主演

ドラマ『闇金サイハラさん』
見逃し配信
動画を視聴するにはコチラ

\初回無料体験 /

こちらの記事では、『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』の見逃し動画配信を全話無料で視聴する方法を紹介しています。

ひまわりくん

この記事ではドラマ『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』の公式フル動画を無料で視聴する方法がすぐに分かるよ!

この記事がおすすめな方

  • 『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』を見逃してしまった方
  • 『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』をもう一度見たい方
  • 『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』を1話から最終話まで一気見したい方
  • 『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』の動画配信を無料でフル視聴する方法を知りたい方
目次

『-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさん』公式フル動画/見逃し配信を無料で視聴する方法

闇金サイハラさん』の見逃し動画を無料で見るのは下記の3つのサービスです。

  • TVer
  • GYAO!
  • ネットもテレ東

しかし最新話しか配信されていないので、放送済みの『闇金サイハラさん』の公式フル動画/見逃し配信動画をすべて見るなら、dTVで視聴するのがおすすめです!

dTVでは『闇金サイハラさん』を1話から最終回までの動画を広告なしで全話配信。

dTVは定額制の動画配信サービスですが、31日間の無料体験があります。

配信状況を見ていきましょう。

闇金サイハラさん』公式フル動画/見逃し配信の状況一覧表

動画配信サービスは、いろいろとありますが、闇金サイハラさんを1話から全話フル視聴するのにおすすめなのはdTVです。まずは配信状況から確認していきましょう!

スクロールできます
配信サービス配信状況無料体験期間
月額料金(税込)
dTV
見放題配信
31日間
550円
Netflix
見放題配信
なし
990円〜
Tver
最新話のみ
会員登録不要
MBS動画イズム
最新話のみ
会員登録不要
GYAO!
最新話のみ
会員登録不要
Hulu×2週間
1,026円
U-NEXT×31日間
2,189円
Paravi×なし
1,017円
紹介している作品は、2022年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信公式ホームページにてご確認ください。

dTVのおすすめポイント

dTVおすすめポイント
  • 闇金サイハラさんを広告なしで見逃し配信
  • 月額550円と安い!
  • BTSなどK-POP動画も多数配信中!
  • 同時期に放送中のドラマも配信!
    彼女、お借りします
ひまわりくん

地上波の放送をリアルタイムで見れない人でもdTVなら自分の好きなタイミングで視聴できるのがいいよね

dTVの概要

dTVのサービス概要は次の通り!

項目詳細
月額料金550円(税込み)
無料お試し期間あり
初回無料
ポイントdポイントの利用可
無料お試し期間内の解約可能
作品数約12万本以上
話題作を毎月更新
見放題作品約12万本以上
動画種類音楽ライブ、映画、海外ドラマ、アニメ、韓流・K-POP、オリジナル作品、音楽
端末へのダウンロード可能
視聴可能デバイススマホ、タブレット、PC、テレビ
画質SD/HD/4K

dTVで視聴するまでの方法

STEP
dTV公式サイトにアクセスし「初回無料おためし」をタップ

App Store、Google Playからの登録は650円(税込)となるので、無料体験が終わり継続契約する場合はブラウザからの登録よりも値段が高くなるので注意が必要です。

こちらのリンクからの登録をおすすめします。
dTVはこちら

STEP
dアカウントにログインする

dアカウントを持っている場合は、ID・パスワードを入力しログインする。

dアカウントを持っていない場合は、アカウントを発行して下さい。

STEP
支払い情報を入力し、「確認画面へ」をタップ

クレジットカード情報を入力

STEP
利用規約などの同意にチェックを入れ、「申込みを完了する」をタップ

これで登録は完了です♪

ひまわりくん

特にTBSやテレ東系のドラマを良く観る方でオリジナルストーリーも気になると言う方におすすめだよ!

闇金サイハラさんの見逃し配信
動画視聴はこちら

\初回無料体験 /

無料で見るならMBS動画イズム・TVer ・ GYAO!

TVerとGYAO!は会員登録なしで視聴できる動画配信サービスです。最新話を1週間見逃し配信しています。

作品によっては1話のみ1週間以上、見逃し配信をしていたり、特集作品であればドラマ全話一挙配信などのキャンペーンも実施しています。

TVer・ GYAO!がおすすめの人

  • 登録が面倒
  • 広告が入っても良い
  • 最新話だけ見逃したから観たい

またTVerでは2022年4月11日(月)より、18時以降の番組をリアルタイムでの視聴にも対応するようになりました。

リアルタイム視聴できるキー局は5局

  • 日本テレビ
  • フジテレビ
  • TBS
  • テレビ朝日
  • テレビ東京

-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさんの作品概要・放送日はいつから?

MBS/TBSドラマイズム
-闇金ウシジマくん外伝-
闇金サイハラさん

MBS
2022年9月20日〜
毎週火曜
24:59(0:59)〜

TBS
2022年9月20日〜
毎週火曜
25:28(深夜1:28)〜

原作真鍋昌平「闇金ウシジマくん」
真鍋昌平・山崎童々「闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん」
(小学館「ビッグスピリッツコミックス」刊)
監督山口雅俊 土岐洋介
脚本山岡真介
関連サイト公式HP
wikipedia

-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさんの出演者・キャスト

闇金サイハラさんの出演者・キャストこちら

  • 犀原茜:高橋メアリージュン
  • 硲悠斗:宮世琉弥
  • 村井:マキタスポーツ
  • 愛沢浩司:中尾明慶
  • 愛沢明美:木南晴夏
  • 柄崎:やべきょうすけ
  • 高田:崎本大海
  • 熊倉:光石研
  • 般田:山内圭哉
  • 桜井ともか:古畑星夏

闇金サイハラさんの視聴はこちら

\初回無料体験 /

-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさんの放送局・放送地域

放送局放送地域放送開始日
MBS(毎日放送)近畿広域圏2022年9月20日(火)
深夜0:59~
TBS関東広域圏2022年9月20日(火)
深夜1:28~
IBC(岩手放送)岩手県2022年9月27日(火)
深夜1:28~
CBC中京広域圏2022年9月28日(水)
あさ9:55~
RSK(山陽放送)岡山県・香川県2022年10月12日(水)
深夜1:25~

-闇金ウシジマくん外伝-闇金サイハラさんの見どころ・感想

第1話:9月20日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

主人公のサイハラが中心となって繰り広げられていく展開が緊迫感があって面白かったです。特にサイハラに対して熊倉がロシアンルーレットをした場面が印象的でした。そんな中で愛沢がラーメン店をやっていた事が驚きました。そしてサイハラが愛沢のラーメン店に来ましたが、その時の愛沢の心理状態が見れたのが面白かったです。そしてサイハラがアイドルの女性に水をぶっかけていたシーンがサイハラらしいなと思いました。このドラマは、ウシジマ君とは違った魅力が出ていたのが面白かったです。

30代女性

犀原は右腕に村井、役者志望の硲と行動を共にしていました。愛沢は昔犀原から金を借りてしまい追い詰められてトラックにダイブした経験がありなんとか生き延びて妻の明美とラーメン屋を営んでいました。そんな時犀原がきてビビっていました。しかしまあまあ上手いと言われて認められたと思い喜んでいました。桜井は借金があり返済時に1000円足らなくて硲のおかげで乗り越えたけど演技がうまくなく村井たちにバレていました。犀原の食べ方はクセがあるなと思いました。

40代女性

街では姉さんと呼ばれヤクザ相手にも怯まない度胸を持っている犀原が格好良くて最高でした。ヤクザの熊倉とのロシアンルーレットはハラハラしたし、何を捨てたのか凄く気になりましたね。犀原に追い込まれた愛沢が妻の実家にお金を借りてラーメン屋で出直していたのはほっこりしました。ラーメン屋に来ていた客の女性ともかがサイハラから借金をしていて硲が取り立てるけど千円足りないのを見逃して甘いとは厳しいですね。千円分でしゃぶらせろと言われたけど硲が演技で誤魔化して見透かされているし、ともかは風俗で働いているしアホでしたね。自分は凄いと思っている部長が部下の話に混ざって地下アイドルのチケットを貰って行ってしまって笑えるし、最初は文句を言っていたのに感動したのは大笑いでした。愛沢の前に犀原が現れてラーメン食べて何をするのかとドキドキだけど、やっぱり書類にサインさせられて怖いです。熊倉に誘われてヤクザの会合に出席する犀原が因縁のある般田と会ったのはドキドキしたけど、鰻をガツガツ食べていた姿は顔が綺麗なだけに残念でしたね。

30代女性

闇金というダークな世界で暗躍するサイハラさんが恐ろしかったです。高橋メアリージュンさんはとても美人なのですごみがありますね。光石研さんのヤバそうな役も不気味でした。ハザマくんは役者希望というほど好青年ぽいのでこういう業界は似合わないと感じてしまいますが、彼が闇に染まっていくところも描いていくのでしょうか。サイハラさんに追い詰められて死ぬ間際まで行ってようやくラーメン屋さんを開店したのにまた疫病神みたいなサイハラさんがきてかわいそうでした。彼女を悪魔、と呼ぶところはそのとおりだなと思いました。

20代男性

オープニングでスカウトがサイハラに声をかけるとすぐさまもう一人のスカウトがかけつけ、話すと、彼女の凄さが感じられました。しかも、その様子を意に介さないような飄々とした姿も目が留まりました。かつてサイハラに借金したことで地獄に落とされた愛沢が人気ラーメン店を経営していたのは少しほっこりしたものの、またトラブルに巻き込まれるのは想定内。一方、エリートサラリーマン・田中が地下アイドルコンサートに行った時のギャップ、そしてハマってしまう展開に面白さを感じました。

30代女性

闇金ウシジマくんシリーズは漫画から始まり、ドラマ・映画と全てコンプリートしています。そしてそろそろウシジマくんを欲していた所にこの外伝!別世界のようなどん底を生きる人達の、でもそれ明日は我が身かもと思わせるリアルさ、そしてその恐怖に呑み込まれて暗い気持ちになってしまいそうな所を浮上させてくれるコミカルさ、ウシジマくんは出ていなくとも十分に世界観を保った素晴らしい初回でした。まぁ一応見ておくか…ぐらいの気持ちで見始めたのに、すっかり次週のサイハラさんを楽しみにしている自分がいます!

第2話:9月27日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

主人公のサイハラを中心に周辺の人物達の背景が上手く描かれていたのが面白かったです。中でもサイハラが金を返済してもらう最中に柄崎と高田に出会ったシーンは、ウシジマ君の頃を思い出させてくれて良かったです。そんな中で柄崎が半グレのキサヤマと言う人物について話していたやり取りが気になりました。そしてサイハラが愛沢に会いに行って、チェーン展開の話をしていた時の愛沢と妻のやり取りが良かったです。これからサイハラとキサヤマがどのように絡んでいくのかが気になりました。

20代男性

東大卒でエリート意識の高い田中が、地下アイドルのコンサート後の握手会で、みんなをディスりながらも沼に入って行く様子にはクスッと笑えました。そして投げ銭から始まり、また闇金の御世話になる展開に、やっちまったとの思いでした。また、ラーメン店が上手く行っている愛沢のサイハラへの尋常ではない恐怖する姿はコミカルで笑いが漏れます。半グレのボスであるキサヤマの出現にも目が留まりました。終盤では、サイハラが現れ、ビビる愛沢に妻の明美の言葉はグッときました。

30代女性

熊倉さんの言うようにサイハラさんの食べ方が気になって仕方ありません。でも人に指摘されたからと言って直すサイハラさんだとは思いませんが…。真面目に頑張っている愛沢さんのラーメン屋さんにまで来るサイハラさんはちょっと怖いですよね。奥さん含めてちょっと不思議な夫婦で彼らのシーンはちょっと癒されます。田中さんがアイドルにハマってしまい投げ銭で大金をつぎ込んでしまうのも真面目な人が陥りがちなパターンなのかなと思いました。でもそれが闇金の入り口なのかも、と思うと怖いです…。

60代以上女性

犀原茜の取り立て方が強烈!今回はドアの隙間から消火器を噴射。あげくひき肉機に手を差し込ませるとは、目を覆ってしまいました。何をしても、何を聞いても全く表情が動かない茜の底知れなさは怖いのに、だんだん癖になってきます。アイドルにはまり、投げ銭でまた借金してしまった田中。その弱さはしょうもないと思いつつ憎めません。しかししっかりカモのターゲットになったようで、この後が怖い。「これは犯罪です」とちょくちょく入るテロップが、スパイスにも笑いどころにもなってドラマをしめます。因縁がありそうな半グレ・象山と茜。象と犀の戦いになるのか、今後が楽しみです。

50代女性

主人公の犀原は怖いと聞いていたので、どれだけ怖いのか、気になっていましたが、2話を見て、犀原が恐喝をするときが怖くて、震え上がりました。また、サラリーマンの田中は前もカウカウファイナンスからお金を借りていましたが、まだ懲りずに借りるところが学習しないと思いました。それから、ラーメン屋の愛沢は犀原にだまされているような気がするのですが、書類にあっさりとサインしてしまうので、大丈夫かなと思いました。

第3話:10月4日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

オサレ皇帝G10と言うキャラクターが出てきた事から話が面白くなってきたのが良かったです。中でも主人公のサイハラが試す為にカップラーメン一つから人気があるのかを見ていたシーンが面白かったです。そして愛沢のラーメン屋に行き宣伝をする様に命じられたのは、双方に取ってメリットがあるのかなと感じました。そんな中でハザマは、村井から聞いたサイハラとキサヤマとの因縁の話が気になりました。特にサイハラがキサヤマのグループにいたと言う事実には、あまり組織にいるイメージが無かったサイハラだからこそ驚かされました。まだまだこれからの展開では、波乱が起こるだろうなと感じました。

60代以上女性

象山と茜の因縁が分かってますます面白くなってきた今話。昔族の頭を張っていた時の茜は美しく、そのオーラに圧倒されました。高橋メアリージュンの迫力もすごいですが、ラーメン店主・愛沢の妻・明美もなかなかのもの。もしかしたら昔はレディースだった?と思うほど強面にもビビらず、肝っ玉が座っています。そんな胆力のある女性だけれど夫への愛が深いのも格好いい。木南晴夏が演じてさらに魅力的です。子分の村井役・マキタスポーツのヤクザぶりもはまっていますが、役者志望、硲役の宮世琉弥が回を重ねどんどん存在感が増し、目がいきます。死んでしまったという茜の恋人はどんな男だったのか。茜の昔の暴れぶりもぜひ見たいものです。

第4話:10月11日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

さいはらさん、今回もイカレ具合が凄い! 相保障の物干しざお、キャバクラでの机を噛む。 んー、いつ見ても、目を覆いたくなる。 バイオレンスのみかと思いきや、頭も切れる。 パクチー好きなのは、ちょっとかわいいけどねw バイオレンスチームは、 誰が裏で糸を引いているのか? 熊倉の影もチラホラ。次週、象山も出てくるようだし、 これからの抗争は、どうなるのか? 堕落チームは、GQGぞっこんの エリートサラリーマン田中と安藤らとの伏線がどうからんでいくのか? んー、実にドキドキハラハラでした。

60代以上女性

店が荒らされたのは実は熊倉の自作自演?従っているようで目はしっかり開いている茜。裏を読む力はさすがで、闇金業を回す器量を見せつけられたようです。しかしホストの痛めつけ方がすごい。歯が歯茎にめり込むキックは衝撃的。どれだけ痛いだろうとこちらも口の中に血の味がしたほどです。自分の女でもきっちりけじめをつけるヤクザの仁義の厳しさは圧巻。けれどそんな怖さが物語を締めます。ピュアなところも感じる硲が暴力にどんどん慣れてきているのがちょっと寂しいところ。ともかとの関係も今後変化がありそうで気になります。

40代男性

アイドルに嵌まった安藤とホストクラブに潜入するハザマと愛沢の三つの物語が、同時進行で展開した所が面白かったです。そんな中で主人公のサイハラが、ホストのレオトを捕まえたシーンが気になりました。特に追い込みを掛けていたシーンは、サイハラの凶暴性が出ていたなと見ていて感じました。そして策略を立てていたクラブのママとのやり取りは緊迫感が良く伝わってきました。そんな中でサイハラが本当の黒幕が熊倉だと言っていたシーンは驚かされました。まだまだ一癖も二癖もある展開で、目が離せなくなってきたなと思いました。

50代女性

主人公の犀原が食事のマナーはすごく悪いのですが、おいしいラーメンはよくわかっているのが意外でした。今回はやくざのキサヤマと熊倉の過去の話が登場しましたが、その中に犀原もいて,ヤクザの組をあちこち移動させられそうになっていたことがわかりました。それから、ラーメン屋の愛沢は優しいところもあって、愛沢を脅していた石原らを助けたのが意外でした。これから石原らは愛沢の手下になるのだろうなと予測できました。

40代女性

闇金ウシジマくんも見たことがなく、サイハラさんも今回初見でした。まず印象に残ったことは、サイハラさんことあかねのキャラクターです。目は座っていて常にポーカーフェイスで淡々と話すキャラクターが印象的でした。彼女が出てくると見入ってしまう迫力がありました。その中にもユニークさを交えて描いてあり、冷静に話している中で、時折怒鳴るシーンは面白くて見どころです。非常にいい声の出し方で、ダークなお話の中で、唯一笑えるシーンです。また闇金を題材にした裏社会の話で、専門用語を学べることはいい社会勉強になるドラマだと思いました。ハートフルな場面もありました。アイドルオタクの安藤は借金をしてしまい、返せる見込みがなく、どうにでもなれという気持ちで女の子とホテルに行きます。そこで、「男っていうのは孤独なんです。死にたくても死ぬ勇気もないんです」というセリフがあり、男の子の母親としては切ない気持ちが伝わりじんわりと心に響きました。今後、愛沢のラーメン屋がどうなっていくか、そこも気になるところです。

第5話:10月18日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

サイハラとキサヤマが再会した事から話が展開したのが印象的でした。そして愛沢のラーメン屋の方は、豚塚が来て姑息なやり方で売り上げを伸ばそうとしていたのが印象的でした。そんな中で清掃中に安藤が大金を発見した場所に村井達が集まって来た場面は、それぞれの思惑が絡み合っていたのが見ていて面白かったです。特にサイハラと般田のやり取りは緊迫感があって良かったです。そしてサイハラが愛沢のラーメン屋に来た理由が妻の明美から言われた事に驚いたのと、愛沢が明美に親身の意味を言っていた場面が少し可笑しかったです。そして最後のシーンでトラックが豚塚の店に突っ込んだ場面には驚かされました。

60代以上女性

金を持ち逃げした手下の、舌、アキレス健、手の神経を切って食ったという象山のえげつなさに固まってしまいました。しかも首に紐をつけてペットといい連れ歩く。見せしめにしてもその容赦なさはヤバすぎます。対してせっかく大金を見つけても、気の弱さから自分のモノにできない安藤。悩んだ果てに茜と鉢合わせのシーンには笑ってしまいました。茜から一万円もらっても一人で使わず後輩にごちそうするのは優しいのか、淋しいのか。ラーメン、餃子、ビールのループに涙を流す姿には笑いを通り越して切なさでいっぱいになりました。

50代女性

ラーメン屋店主の愛沢のラーメン屋が流行っている理由が主人公の犀原がラーメン屋を流行らせて、犀原がその利益を狙っているのかなと思いました。また、アイドルのメロリンに夢中な安藤がお金がないのに闇金に手を出すところがアイドルの存在は恐ろしいなと思いました。でも、安藤はメロリンがいるのに風俗嬢を指名した理由がよくわかりませんでした。それから、愛沢のラーメン屋の近くに新しい店ができたのが愛沢に危機が訪れそうな予感がしました。

第6話:10月25日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

安藤と愛沢とハザマの三つの視点からの話が同時進行で進展したのが面白かったです。中でも愛沢は、ラーメン店を発展させたい為にドライブスルーをしたいと言い出した事に驚きました。そしてその事を妻の明美に反対されていたのは理解出来ました。そんな中でドライブスルーを始めたのですが、客が入り過ぎて上手くいかないと言う展開が、ある意味愛沢らしいなと思いました。このドラマをの展開を見ていると主人公のサイハラは、悪の正義なのかなと感じて見てしまう所がありました。これからの展開に期待したいです。

60代以上女性

よく使う洋食屋のハレツ盛りを、手下の村井も経験者だったとは。どんな経緯で茜の下で働くことになったのか興味が湧きます。今話は茜が切れるシーンが多くて刺激的でした。メチャメチャ怖いけれど、言っていることは筋が通っているのが茜の深さ。人間の本性を知りぬいているからこそ非情なのか。相手の考えを見抜く鋭さも一目置いてしまいます。しかしドライブスルーラーメンなんて、どう考えても無理と思うのに始めてしまう愛沢は何を考えているのか。店の中も外も大混乱になって面白すぎました。注文で「麵固め、味濃い目、油多め」とおばあちゃんなのに元気な客には大笑いでした。

50代女性

やくざの象山が手下の舌を取って、食べたり、アキレスけんを切って、食べたりするのが怖かったです。また、派遣の安藤が見つけた大金を主人公の犀原に取られてしまったのがかわいそうだと思いました。でも、犀原は安藤に1万円を渡したのが珍しいなと思いました。それで安藤がラーメンや餃子をありがたそうに食べるシーンがよかったです。それから、ラーメン屋の愛沢の敵の豚塚のラーメン屋が犀原によってつぶされるのが驚きました。

20代男性

本編の原作ドラマ、映画は未視聴、原作、スピンオフ漫画は全て読んでいる人間の感想です。内容はスピンオフの滑皮外伝をもとに製作されていると思いますが、原作ファンから見ても非常に満足できる内容でした。高橋メアリージュンがはまり役で毎週楽しみにしています。また、ヤミ金に借りにくる方たちの借金背景なども面白くかつ現実味を帯びていてとても引き込まれます。唯一のネックはテロップで「ヤミ金は犯罪です」等の表示が煩わしいと思いますが、昨今のコンプライアンス的に致し方ないと思います

第7話:11月1日放送の感想・一部ネタバレあり
40代男性

サイハラがメロリンに対してウシジマから金を借りる様に仕向けた展開に驚かされました。そして疑いを持ちながらも柄崎達が金を貸したシーンが印象的でした。そんな中で愛沢達は、新しいメニューのラーメンバーガーを考えていたやり取りが良かったです。そしてサイハラが来ていた時に物騒な話はしないで欲しいと言った時に、サイハラが言い返した場面が印象的でした。今回の話は、サイハラ側と柄崎側の二つの視点から見られたのが面白かったです。

60代以上女性

簡単に返済ジャンプをねだり悪びれることのないメロりん。闇金で借金している危機感もなく、「人生なめてる」と茜が言いたくなるのも分かります。言われるまま他の闇金で借金してこの後どうなるのか。しかし母親からのお小遣いで返済できるのが運の強さ。安藤といいダンディといい、借金する人間たちは愚かで、でも心にしみる切なさがあります。人と交流するのが苦手、仕事も遅いと上司からプレッシャーを受ける安藤。けれどその仕事ぶりをちゃんとクライアントに評価されたことにジーンとしました。借金の取り立てをしながらも相手の気持ちを思いやれる硲が納得のいく立ち位置を得ることが出来るのか。まだまだ混乱が深まりそうな物語の行方は、気になることだらけです。

50代女性

アイドルおたくの安藤が懲りずにアイドルに金をつぎ込んでいるのが後が怖いと思いました。また、伝説の債務者の宇津井が恋しているはせがわが詐欺をしているとは思いませんでした。宇津井は本当に良い人なんだと思いました。それから、ラーメン屋の愛沢のドライブスルーのアイデアはよかったのですが、周りに迷惑が掛かり、愛沢と明美ともう一人ではさばききれないと思いました。でも、こういうラーメン屋ができるかもしれないと思いました。

第8話:11月8日放送の感想・一部ネタバレあり
50代女性

会社で社員が不倫しているときに派遣社員の安藤が床のシミ取りをしているところが面白かったです。また、安藤が派遣の仕事を切られ、パン屋でアルバイトをしているときに安藤の派遣の仕事が認められたのが切ないなと思いました。それから、アイドルのメロりんが主人公の犀原に金策をして来いと言われ、別の闇金に借りたりして、メロりんの母もお金をくれているところが泣けてきます。メロりんに金を用立てた田中はあの後、大丈夫なのか気になりました。

60代以上女性

今回も強烈なキャラが登場。エスキモーが着るようなコートに獣のような歯。顔には隈取のようなあざで上手くしゃべれないのも不気味なにくまむし。いきなりヤンキーの目に爪楊枝を突きさす狂暴さは、二度と忘れられそうもありません。そんなにくまむしと出会い、今回は大ピンチだった硲。けれど何とか逃げられるのですから、茜たちの言う通り運の強さを持っています。招き猫代わりに置いとくかと言われていましたが、猫耳をつけても似合いそうな可愛い顔立ちも彼の強みでしょう。果たして取り立て屋から抜け出すことが出来るのか。友達が考えたのはどんな方法か、今後の展開が楽しみです。

第9話:11月15日放送の感想・一部ネタバレあり
60代以上女性

ハレツ盛りを食べるよう強要したり、人間クレーンゲームと称して吊るしたり。茜が借金を返せない人に課す罰は、怖いけれどなんともユニーク。けれどG10をコンテナで送ってしまうのだからやはり怖い人です。ハレツ盛りの提供をなぜ中止した?と聞かれた喫茶店の店主。答えが、悪いことに利用されている気がするとは今更ですかと吹き出してしまいました。しかし喫茶店にしろ、愛沢のラーメン屋にしろ普通にお客さんがいるのがまた面白い。皆困ったように、でも成り行きを見守っているのがいい背景になっています。茜の切り出したのは絶対サイでしょう。でもユニコーンという発想は素敵と村井の株が上がりました。

50代女性

怪物の肉蝮は見た目にも怖くて、それをやっつられるのは主人公の犀原しかいないと思いました。また、肉蝮の役をやっているのが俳優の東啓介さんで、ドラマの「チェイサーゲーム」の時の魚川と違い、こういう役をうまくやっていることに驚きました。それから、サラリーマンの田中はアイドルのメロりんがアイドルを辞めてしまうことに残った借金はどうなるのだろうと思いました。田中にとってメロりんは自分を癒してくれる人なので、それがなくなったら、田中はどう生きていくのだろうと思いました。

第10話:11月22日放送の感想・一部ネタバレあり
60代以上女性

まさかカウカウファイナンスとサバゲ―対決するとは。ルールを守らないのも茜らしく、始まりから笑ってしまいました。グッと来たのは、いつも茜に忠実な村井の過去が透けて見えたようなラーメン屋のシーン。付き合っている彼氏を紹介する娘と満面の笑顔の父。和やかな会話を背中に聞きながら、一人唐揚げを食べる村井。もしかしたら彼にも娘がいたのかも、と思った哀愁を感じる姿でした。そんな村井が欲しがっていた帽子を、まさか茜が贈るとは。ちょっとハラハラしたけれど、いきなサプライズプレゼント。二人の信頼関係が見えたようでジーンとくるものがありました。

第11話:11月29日放送の感想・一部ネタバレあり
60代以上女性

垂れ流しになり、その始末も出来なくなった兎本。あまりに悲惨で、目を覆いたくなりました。それも象山がやったこと。冷酷でしかも茜を恨んでいる象山が上に立つことになり、この先どうなるのか。まず下の世話係長を言いつけて、嫌がらせが始まった感があります。茜たちがこの危機を乗り越えるカギは証拠の映像でしょうが、それをどう使うのか。般田も絡んできそうで、今後が怖いながら楽しみです。しかし象山が面倒を見ている豪太の憎らしいこと。まだ小学生だろうに女子をはべらし札を配る。将来が恐ろしい豪太の父親は誰なのか。キーパーソンの予感もします。

50代女性

闇金業者のハザマは専業主婦のともかが好きだったから、ともかを救いたかったのだろうかと思いました。ハザマの友人の久礼野を犀原に売ってまで、ともかを救いたかったのだろうかとも考えました。もし、そのことがばれたらハザマは犀原に殺されていただろうと思うのに危険を冒してまでともかのことが好きだったと思います。また、サラリーマンの田中はアイドルのメロりんのことを追っていたので、田中もよほどメロりんが好きだったのだろうと思いました。

第12話:12月6日放送の感想・一部ネタバレあり
60代以上女性

ともかの夫がここまでクズだったとは。ともかだけでなく、実の息子がどんな目にあっても心が痛まないなら人間とは言えないと怒りすら感じました。息子に制裁を与える様子をわざわざ見せて帝王学と称する象山の浅はかさ。けれどそれで伝わる残忍さを思うと背筋が寒くなります。人を人と思わない人間たちが続出する中、ホッとできるのは愛沢のシーン。今回も新しいスープ作りに真剣そのもので微笑ましくなります。そのスープを食べた茜に褒められ、本当に嬉しそうなのが面白い。あんなに怖がって、来ると迷惑そうなのにどこかリスペクトも感じる愛沢。二人の関係の微妙な距離が伝わるいいシーンでした。大きな反逆を企んでいる般田の動きがこれから象山や茜にどう影響するのか。最終話まで緊張感の高い展開となりそうです。

50代女性

主人公の犀原がサバイバルゲームをやっているのが楽しそうでした。また、そこで水でふやかしたラーメンを食べているのも犀原らしいと思いました。それから、サラリーマンの田中が相変わらず結婚、引退宣言をしたメロりんに固執しているのが未練がましいと思いました。また、ラーメン屋の店主の愛沢が妻の明美に優しくしているのがよかったです。それから、犀原の手下のハザマが風俗嬢のともかを助けているところがかっこよかったです。

闇金サイハラさん見逃し配信はこちら

\初回無料体験 /

紹介している作品は、2022年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はdTV公式ホームページにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次